講師を呼ぶ費用

握手

安い費用で有名人を呼ぶ

学校や公民館での講演会は、呼び物として大きな機会となります。毎年とまでは行かなくとも、何年かに一回は講演会が開かれるのは、そのような意味があります。講演を開くに当たっては、どのような人を講師にするかが課題となります。現在、講演会の講師となる人材は引く手あまたです。しかし、規模の小さい団体が講演会を開く場合、問題となるのが講演料です。講師派遣サイトを検索すれば、より良い人材が見つかりますが、講演料の相場は、とても高額に設定されています。通常の相場でも、数十万円は下らない場合が多々あります。学校などで開催する講演会の講演料としては、とても捻出できる額ではありません。しかし、広く世の中を見てみると、講演料の相場は、決まってないことが分かります。講演を引き受けている人の1割ほどは、講演料を徴収していないのも事実です。有名人であれば、謝礼の相場は高額になりますが、中には無料で講演を引き受けてくれる人も結構いたりします。このような傾向の人は、著述業を生業としている人やNPOのリーダーに多いとされています。そのような人に講演を頼めば、交通費の負担だけで、全国の会場に駆け付けてくれます。無料で講演を引き受けてくれる理由は、当人の著書や活動をPRする機会になるためです。時に、公民館や学校で著名な人の講演が実現するのは、このような背景があるのです。ただ、そのような人たちでも、講師派遣サイトから依頼を行なえば、講演料が発生することがあるので要注意です。

Copyright© 2017 予算内で講演会を進めよう|講演料の相場価格をチェック All Rights Reserved.