講師によって金額に差が

男性

上手に依頼するコツ

講演会を開催する場合に気になるのが、講師にお支払する講演料の相場です。主催団体が個人ではなく法人の場合だと、90分から2時間の講演会で講演料の相場は約5万円から10万円ほどです。依頼する講師がその道のプロなど著名人になると、同じ条件でも約20万円から30万円ほどになり、有名人やタレントになると約50万円から200万円ほどとかなり幅が大きくなります。ただ、講師の派遣を依頼した先が利益を追求しない大学や公共機関だとかなり講演料は安く設定されており、講演料が安くても引き受けてもらえることは多いです。また、高額な講演料がかかる講師でも個人で依頼した場合は、法人が依頼したときよりも安くなるケースは多いです。もし大まかな講演料の相場を把握したいときは、さまざまな講師を紹介しているサイトを覗いてみましょう。そのようなサイトでは、ある程度講師別による講演料の相場が記載されているので参考になります。そして、講師に支払う講演料とは別に交通費や宿泊費もしくは楽屋代やお弁当代などさまざまな諸費用がかかります。特にタレントや有名人に依頼した場合は、その人のマネージャーやヘアメイクを担当している人など、その人が抱えているスタッフ分の交通費やお弁当代が必要になるケースもあります。よって、講演料を決める際にはさまざまな諸費用がその中に含まれているのかどうかを事前に確認しておきましょう。別途になる場合は、どこまで主催者側が負担するのかを講師と事細かく話し合いで決めておくと、後から予想以上に費用がかさむ事態を避けられるでしょう。

Copyright© 2017 予算内で講演会を進めよう|講演料の相場価格をチェック All Rights Reserved.